はーもにーぷれいす 子どもたちの未来を考えるサイト

番組からのお知らせ

5/17市川うららFM『はーもにーぷれいす』第38回目~辻褄を合わせること~

市川うららFM『はーもにーぷれいす』第38回目の放送は、5月17日(木)18時半からです。 早川菜々さんはアメリカ出張中のため、今週はアシスタントのますみがMC代行をします。マンティー・チダさんと一緒に番組をお届けします …

【CoveReal TV】はーもにーぷれいす 動画マガジン

【CoveReal TV】はーもにーぷれいす 動画マガジン

番組公式ブログ

雨降り、読書、家族とのつながりを考える時間

6~7月の「ほいくのホンネ」のコーナーでは 子どもにとって家族とはどんなもの?という疑問から、生きるために必要な力やコミュニケーション能力をつけるために親が子にどのようなアプローチをすればいいの?という話。。。 子育ては …

日常生活の中で意識したい節水方法

市川市が28年度に実施したアンケート調査によると、30~40歳代は他の世代と比較して、地球温暖化問題への関心が低く、エコライフ実践率も低いのだとか。この世代は子育て世代が多いことから、市川市では、子ども自身の意識の向上と …

ホッとする居場所

子どもにとって親は何があっても助けてくれる存在、また、無条件に愛を注いでくれる存在であることが大切だと、ある方がおっしゃっていました。 そんな言葉をしみじみとかみしめていたら、子どもの頃のある出来事を思い出しました。 そ …

主観的に、客観的に

♪なぜ生きていくのかを迷った日の跡のささくれ♪ 中島みゆきの歌が流れている 人は幸せになるために生まれてきたんだよ って幾度となく聞いたことがある 生きていくには楽しいことばかりではないし、評価や比較の世の中で、世間の枠 …

マンティーコーポレーション メディアサイト

マンティーコーポレーション メディアサイト

「教育」~何のために勉強するのか~

子どもの将来を想い、親は時に教育熱心にすぎることがないでしょうか。

部活動やお稽古ごとなど、親も子どもと一緒に時間とエネルギーを注ぐので、子どもの教育には親の愛と期待が込められます。けれどそれらは、子どもの適性や能力と本当に合っているのか、子どもは本当にそれを望んでいるのかなど少し立ち止まって考えてみませんか。

自分で考える力を身につける教育を推進する教育関係者の皆様からお話を伺い、現在から未来に向けて、教育の最前線を生の声を交えながらお届けします。

「心」~心の栄養~

少子高齢化、核家族化、インターネットの発達、社会が目まぐるしく変わっていく中で知識だけが氾濫し、何が正しいのか判断するのが難しくなってきていますね。

激動の社会に取り残されたかのように、日本では3人に1人の子どもが孤独を感じているといいます。

生きていくためには身体に栄養(食べ物)が必要ですが、それだけでは人は生きていけません。心の栄養も必要です。心理セラピストである早川菜々さんの温かいメッセージを、ぜひお聴きください。

「環境」~子ども達の未来を考える衣食住とは~

「はーもにーぷれいす」では、10年先、20年先の未来、子どもたちが安心して暮らせる社会を築くために私たちができることを考えます。

PAGETOP
Copyright © はーもにーぷれいす All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.