変化の激しい時代。。。

 

効率化ばかりが優先されて、すぐに結果を求められるから、求められることも多くなって不安になる。居場所を確保するために、先回りして準備して、勉強するけど、お金さえ払えば短期間で手に入る肩書では安心を手に入れることはできない。

 

今では自分から簡単に情報発信できるし、いろんな情報を手にすることができるから、世の中を知ったような気になったりもするけれど、情報をつめこんだだけでは心の成熟度は増さないものだ。

 

 

世の中には「すぐわかるもの」と「すぐにはわからないもの」の二種類がある。

 

日日是好日

という映画を観ました。

 

 

雨日には雨を聴く。雪の日は雪を見る。夏には暑さを、冬には身の切れるような寒さを味わう。

……どんな日もその日を思う存分味わう。

人間はどんな日だって楽しむことができる。そして、人間はそのことに気づく絶好のチャンスの中で生きている。

-日日是好日~お茶が教えてくれた15のしあわせ~森下典子

 

 

結局、過去や未来に囚われて悩んだり、準備してもしかたのないことだ。今を味わうことでしか得られないこともある。人の成長もそうかもしれない。

 

長い目で今を生きる。

 

幸せは努力した先の遠い未来にあるわけではなくて、足元にある。

 

 

 

はー……濃いお茶が飲みたくなりました。お茶 ピグ