以前、学研教室の先生にお話を伺った時

「子どもたちは間違えることを嫌がる」

と聞いたことがあります。

間違えると親や学校の先生に怒られるからだそうです。

間違えることは悪いことではなくて、次のステップに進むために必要なことなはずなのに、学ぶために大切な「心の持ち方」について教えてもらう機会が少ないように思います。

そこで

株式会社みらいスクールが主催する子ども体験スクールGifteで行われた「1Day グローバル教育」を見学し、子どもが成長するために必要な心の姿勢「グロースマインドセット」について私たちも勉強してきました。

自分の思い込みに気づいて、それを取り払うと、今まで見えなかった答えが見えてくるといいます。

「脳を柔らかくする」アクティビティを取り入れながら、固定マインドセット(無理・できないという思い込み)→成長マインドセット(大切なことだから挑戦してみよう)という気持ちに変えるプログラムは興味深く、子どもたちが成長していく様子を見ることができました。

詳しくは11/16(木)のはーもにーぷれいすで放送する予定です。

お楽しみにハート