夏の花といえば向日葵を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

小学生の時に育てたという人もいるかもしれませんね。

向日葵といえば、太陽の方向を向いて咲くイメージがありますが、実際は朝日の方向(東側)を向いて咲くことが多いそうです。青い光(夕日は赤ですものね・・・)に反応するからだそうです。

ただし光を遮る要素がある場合など、必ずしも東側を向くとは限りません。。。なので、ご近所で咲いている向日葵があったら、どの方向を向いて咲いているのか注意してみましょう。今まで何気なく見ていた風景にも、気づくことはたくさんあるのですね。

株式会社イー・ラーニング研究所が、子どもを持つ親を対象に「夏休みの体験アンケート」を実施したところ、「夏休みに子どもに体験させたいことはありますか」という問いに対して92%の人が「ある」と答えています。

第1位は「キャンプ」、第2位が「旅行」、第3位が「山登り・山遊び(昆虫採集など)」、第4位が「海水浴・磯遊び」となり、自然の中で楽しめるアクティビティが続きました。

株式会社イーラーニング研究所のプレスリリース記事より

自然には教わることがたくさんありますね。

大人も子どもも、夏休み中に自然の中で過ごす時間をたくさん過ごしてくださいね。

ちなみに、向日葵の花言葉は

四角私はあなただけを見つめる
四角あなたを幸福にする
四角あなたは素晴らしい
四角あこがれ
四角愛慕
四角崇拝
四角熱愛
四角情熱

それから。。。

四角いつわりの富
四角ニセ金貨

・・・!!

というものも(^^;

向日葵らしくない花言葉の由来は、南米ペルーの太陽信仰から。

太陽に似ている向日葵は、神聖不可侵な花として崇拝されていました。

神殿につかえる巫女たちは、黄金で作られたひまわりを象った冠を付けていたのですが、その装飾品をスペイン人に盗まれてしまいました。

そこで、「偽り」「ニセ」という花言葉が生まれたとされています。

誰かに花を贈るときは、花言葉と、その由来まで調べてみると面白いかもしれませんね。

 

すずめより

花花花花花花花花花花花花花花

市川うららFM

『はーもにーぷれいす』は、第1、第3木曜日18:30~19:00 放送です。

過去放送

なんと!いつでも、どこにいても、過去の放送がインターネット(PCのみ)で聴けます。