4月になりました。

 

そろそろ、新学期の準備でそわそわしているお子さんもいるかもしれませんね。

 

今日は気分も新たに……改めて番組の紹介をしてみようと思います。

 

「Harmony  Place  」~調和のとれた場所~というテーマで2016年11月より番組が始まりました。

 

変化の激しい現代、情報は溢れていますが「温かくて変わらないもの」を大事にしたい。

試行錯誤しながら番組を制作するなかで気づいたことは、コミュニケーションの大切さでした。

そこで、2016年11月より「教育・家庭」をテーマにリニューアル。

 

家庭・教育でのコミュニケーションを通じて、”あたたかい場所をつくること”をテーマにした番組づくりを開始しました。

 

番組の2つの大きな柱は

1教育

詰めこみ教育からゆとり教育、2020年の新しい教育指導要領では自分で考える教育へと……

親世代が受けてきた教育と現在の子ども達が受けている教育は異なり、更に新しい教育へと変化を続けています。


番組では、現在の教育事情を踏まえながら温かい母親目線で子ども達に指導されている学研教室の鍋田さんと渡辺さんに「子どもの教育」について、季節に合わせたテーマでインタビューしています。

根柢にあるものは……。

リストマークプロセスを大切にすること

リストマーク自分で考え行動できるチカラを育てること


​です。

教育を通じて親子コミュニケーションについて考えてみませんか?



2家庭~早川菜々のこころ教室~

 

核家族化や共働き夫婦の増加により、子ども達も親も悩みを抱えたまま相談する相手がなく
孤立するケースが増えているといいます。

そこで番組では、心理セラピストの早川菜々さんを迎え、人々とのふれあいの中から感じたことや、人間関係や子育てに役立ちそうなことを、心理セラピストの立場からお話しするコーナーをつくりました。

「こんな時どうしたらいいの」と思ったら、ぜひ聴いてみてくださいね。

Fmうらやすのホームページから過去の放送もお聴きいただけます。

 

サゲサゲ↓サゲサゲ↓サゲサゲ↓

http://www.fmu.co.jp/harmony.htm

今後は、家庭で取り組める”食育”の話を不定期で取り入れていこうと思っています。

 

また、随時、新しい企画も検討中ですクローバー

 

ご意見、ご感想がある方はメッセージを頂けると嬉しいでするん♪

 

よろしくお願いします♪