学習指導要領って、そもそもどういうものなのでしょう。

 

文部科学省によると、「全国のどの地域で教育を受けても、一定の水準の教育を受けられるようにするため、学校教育法等に基づき、各学校で教育課程を編成する際の基準」だそうです。

 

これまで学習指導要領は、時代の変化や子どもたちの状況、社会の要請等を踏まえて、およそ10年ごとに改訂されてきました。

 

平成20年に行われた前回改訂は、教育基本法の改正により明確になった教育の目的や目標を踏まえ、知識基盤社会でますます重要になる子供たちの「生きる力」をバランス良く育んでいく観点から見直しが行われました。

 

次の新しい学習指導要領等は、小学校では、東京オリンピック・パラリンピツク競技大会が開催される2020年から、その10年後の2030年頃までの間、子供たちの学びを支える重要な役割を担うことになります。

 

次の学習指導要領の大きな柱としては

 

リストマーク2018年度から先行する道徳の教科化に加え、高学年の英語を教科化し、プログラミング教育を必修化すること

 

リストマーク教育課程の力点を資質・能力の育成に特化させること

 

リストマークアクティブ・ラーニングの視点から「主体的・対話的で深い学び」を求めること

 

盛りだくさんの内容はいいのですが、

 

高学年の週授業時数は現行から1時間増えて29時間となり、五日制導入前の1989年と同じ時数に。5日でこなすと一日平均、5・8時間にもなります。

 

まだまだ課題はありますが、子どもたちの未来のために少しずつ教育の現場も変わっていくといいですね。

 

花花花花花花花花花花花花花花花

 

fmうらやすHP

『HarmonyPlace』は、第1、第3木曜日18:30~19:00 放送です。

 

過去放送

なんと!いつでも、どこにいても、過去の放送がインターネット(PCのみ)で聴けます。

 

番組を制作しているのはマンティーコーポレーションです(^^♪

マンティーコーポレーション