2020年度から現行のセンター試験に変わり、「大学入学希望者学力評価テスト(仮称)」が始まり、大学入試の枠組みや内容が大きく変わります。

 

大学入試改革とそれにつながる小学校・中学校・高校の教育改革の根底には

 

グローバル社会に世界で活躍できる人材をどうやって育てるか

 

という問題が。。。

 

実際に

 

火星人に人間をどう説明しますか?

 

なんて、暗記だけでは解けない問題が、既に東京大学やケンブリッジ大学で出題されているそうですsweat*

 

今後、こういった問題は、どこの大学でも当たり前の入試問題になってきます。

 

なんとなく

 

「グローバル化=英語」

 

と結びつけられがちですが。。。

 

グローバル社会で求められているは、”英語が話せる”だけではなく

 

”社会の変化に対応できる力”なのだそうです。

 

実際に、PISA(OECD 生徒の学習到達度調査)の出題も2015年度から「基礎力・思考力・実践力」という3つの力で構成される「21世紀型スキル」を持っているかを測るものになっています。

 

これまでの教育は、”子どもたちが知恵を覚えること”が重視されてきましたが

 

これからは、目の前の問題を解決するために、身につけた知識をどう使えばよいのか「考える力」と「自ら学ぶ力」、それを「実践する力」が必要になってきます。

 

子どもたちが未来を生きていくために

 

新しい教育を考えてみませんか?

 

 

fmうらやすHP

『HarmonyPlace』は、第1、第3木曜日18:30~19:00 放送です。

 

過去放送

なんと!いつでも、どこにいても、過去の放送がインターネット(PCのみ)で聴けます。

 

番組を制作しているのはマンティーコーポレーションです(^^♪

マンティーコーポレーション