ちょっと遅くなりましたが・・・「学研教室Presens Harmony Place」は、7/6より「はーもにーぷれいす」として再出発しましたクローバー

 

今までは、母親であり、子ども達の指導者である学研教室の先生方に”現在の教育事情”と”家庭教育の在り方”についてお聞きしていました。

 

これからは、未来にむけて新しい教育現場のご紹介や、取り組みをお伝えしていきたいと思っています。

 

さっそくですが、7/6の放送では「STEM教育」について東京学芸大学の大谷准教授にお話を頂いています。

 

「STEM教育」とは

 

S・・・サイエンス(科学)

T・・・テクノロジー(技術)

E・・・エンジニアリング(工学)

M・・・マスマティックス(数学)

 

のことだそうです。

 

貧困家庭の子は勉強が苦手。特に、理科や数学ができない傾向があるといわれています。貧困家庭の子どもでも、”勉強ができない”、”就職が不利”というこにならないように考えられたアメリカ生まれの教育システムなんです。

 

2030年には、今の仕事の半分はなくなってしまうと言われていますね。

 

これからは受験のための勉強という枠を超えて

 

リストマーク新しいものを生み出す力

リストマーク自分で考え、活用できる力

 

が必要になってきます。

 

そこで、東京学芸大学とおもちゃ王国が協力して「東京学芸大学子ども未来研究所」というNPOを立ち上げ、そして、STEM教育システムを学校から社会教育へ広める活動をしています。

 

今後、STEM教育の活動などを少しずつお伝えしていきますね。

 

7/4放送分はこちらからお聴きいただけますので、気になった方はぜひ聴いてみてくださいませるん♪

 

http://www.fmu.co.jp/harmony.htm

 

これからもよろしくお願いします。

 

花花花花花花花花花花花花花花花花花

 

fmうらやすHP

『HarmonyPlace』は、第1、第3木曜日18:30~19:00 放送です。

 

過去放送

なんと!いつでも、どこにいても、過去の放送がインターネット(PCのみ)で聴けます。

 

番組を制作しているのはマンティーコーポレーションです(^^♪

マンティーコーポレーション